ソフレ豆知識

キスフレ(キスフレンド)って何なの!?その作り方や募集方法、疑問等をまとめました。

キスフレ募集
『キスフレとは、キスをするだけの友達』キスフレ(キスフレンドの略)をご存知でしょうか。
男女間でキスをするだけで、肉体関係は一切持たないのですが、最近話題になっているようです。
傍から見ているだけだと恋人のようですが、本人たちはそうは思っていないこの関係の実態がどうなっているのかを、少し調べてみましたのでご紹介します。

なぜキスフレを作るのか

なぜキスフレを作るのか
キスフレは女性の中で特に浸透しているもののようです。
その理由として、男性の場合キスだけで満足だと言える人が少ないからというのはあるでしょう。
こういった友人を作る理由はいくつもあるようなので、その中でいくつか紹介しておきます。

1つに自分に恋人がいるからです。
長い間誰かと付き合っていると、倦怠期といった心が離れる時というものがあります。
長く一緒にいると、どうしても慣れてしまうのです。

しかし、そこで刺激のために別の誰かと肉体関係を持ってしまえば、恋人との関係は崩れてしまいますよね。
ギリギリの線としてキスまでなら、と考える人が多いようです。
逆に相手のことが好きだけど、相手に恋人がいるから、キスまでで十分だと考える人もいます。

それから、恋愛関係が面倒だという人も結構いるようです。
恋人になれば、相手の事を考えて自分の行動を制限することになったり、距離が近くなりすぎてケンカをしてしまったりと楽しい事ばかりではありません。
そういったことが嫌だという人や、疲れてしまったという人はキスフレで留めるということもあります。

他にも興味本位でキスをしてみたいという人や、綺麗になるからという理由でキスフレを作る人もいるようです。

キスフレは浮気ではないのか

キスフレは浮気ではないのか
肉体関係はダメだけど、キスなら良いのかという問題は気になるところですよね。
究極的には本人たち次第になる部分ですが、まずは法律的な面から考えてみましょう。
法律的に浮気という言葉はなく、あえて当てはめるとすれば「不貞行為」がそれに近いと言えます。

しかし不貞行為とは肉体関係に至った場合にのみ、認められるのだそうです。
つまりキスするだけでは、不貞行為とはみなされません。
だからと言って、結婚していながら寄付すれを作って良いというわけではないです。

不貞行為とは認められなくても、度が過ぎれば離婚を求める材料になりますし、そうでなくてもバレたらケンカになるでしょう。
ただしパートナーが認めるのであれば、問題ないとも言えます。

恋人関係になるともっとあやふやになります。
そもそも結婚していなかった場合、仮に肉体関係に発展しても本人たちの問題です。
何処から浮気か、どこまで浮気ではないかというのは、個人の貞操観念にゆだねられるところですから、パートナーの貞操観念を知ることが大事です。

キスくらいと気にしない人もいれば、キスしただけでも浮気だという人もいるでしょう。

キスだけで満足できるのか

キスだけで満足できるのか
キスまでしたんだから、もっと相手の事を知りたくなるのではないか、と思う部分もありますが、やはり個人の問題になります。
男女で比べた場合、女性の方がキスだけで満足できる人が多いようですが、全員がそうだというわけではなく、逆もまたしかりです。

恋愛が面倒だとか、エッチするのが面倒だという人は男女関係なくキスだけでも十分に満足できるとは思いますが、簡単な関係ではないということだけは明言しておきます。
キスフレのつもりだったのが、押し切られてセフレになったということもあるようです。
キスだけで満足できるかではなく、キスだけで満足できる男女が巡り合って初めてキスフレになれるといった印象があります。

キスフレの作り方(キスフレ 募集について)


貴方が女性で仲良く話せる男性がいるという場合には、難しくはないでしょう。
相手に奥さんや恋人でもいない限り、女性が男性に対して「キスしたい」と言って断られるということはほぼないと思います。
ですが、事前にキスだけと伝えておかないと、その先まで流されるかもしれません。

伝えていても、その先に進もうとする輩も多いです。
ですから、嫌なことは嫌とはっきり言えることも大事になります。
逆に男性の場合には、よほど容姿が良くない限り、キスしたいと言っても断られてしまうでしょう。

知り合いとそういう関係になるのはリスクがあるから嫌だという場合や、そもそもそんな相手がいないという場合には、募集している人を探すという手もあります。
SNSなどで「キスフレ 募集」や「キスフレ ほしい」と検索をかければ、結構な人数が見つかると思うので、その人にコンタクトを取るというのが簡単ではあるでしょう。
全く知らない人相手に連絡を取るのが怖いという場合には、過去の書き込みなどを見て相手の事をある程度分かったうえで連絡を取ったらいいのではないでしょうか。

しかしいろいろな人がいて、本気ではなく、からかうためだけに書き込んだという人もいるので、注意は必要です。
それよりも、キスフレ掲示板のようなキスフレを募集するサイトを利用したほうが良いかもしれません。
遊び半分という人がいないわけではないですが、SNSよりも数は減るでしょう。

それに自分でも募集をかけやすいはずです。
ですが、利用するサイトが信頼できる所でなければ、出会えないどころかトラブルに巻き込まれる危険性はあります。
安全に利用するには、口コミサイトなどで紹介されている、有名なところを使うのが良いとは思いますが、その場合キスフレ専門というところは少なくなります。

また募集した場合でも、募集している人に連絡を取る場合でも、こういったサイトを使った場合、より相手が見えにくいという問題もあります。

キスフレ掲示板は危険?

キスフレ掲示板は危険
インターネット上の出会いツールで募集をしたり、探すことがキスフレ探しのスタンダードになります。代表的なものといえば、キスフレ掲示板になるのですが、最良の選択という声もあれば、利用しない方が良いという声も存在します。
リスクが高いという声が高いのは、男性という生き物がどうしても生殖欲求が高い生き物だからです。キスまでと決めていてもその先を求めてしまう生き物であるという意識が多くの女性の中にはインプットされています。

キスフレ掲示板の場合、業者が多く本来のキスだけの友達という目的を忘れてしまい、援デリ業者や悪質サイト誘導業者などに引っかかってしまう可能性が高いのです。
また、出会い系サイトの場合、キスフレがライトな関係であることを良いことにキャッシュバッカーといって、サイトポイントを集めお小遣いにしたいという目的で登録をしている女性も多いのです。

こういったことからキスフレ掲示板は嘘だらけという噂が広がっています。

焦らず時間をかければキスフレ掲示板でも確実にみつかる

キスフレ掲示板は嘘だらけなことが多いですが、大手出会い系サイトなどの掲示板を利用した募集の場合には、メリットが多いといえます。ライトな関係を望んでいるのか嘘なのかをプロフを見れば把握することが可能です。

ただし女性には前述にもある通り「警戒心が高い」ですから、キスフレ掲示板でじっくりと焦らずコミュニケーションを取れるかどうかが肝心です。
草食系で友達になることが前提。その上でキスだけで我慢ができるような性格の持ち主なのかどうか。これをしっかりと相手に示すことができるのかどうかをアピールする必要があります。

キスフレを作る男性心理

キスフレを作る男性心理
とある調査によると、男性の3人に1人程度がキスフレの経験があるという結果が出たのだそうです。
キスフレとキス以上の事をしたことがあるのか? という質問に対しては、ほぼ全員がないと回答したとのことで、男性であってもキスだけでいいという人がいるということがわかります。
キスだけでいい理由としては、「キスだけで満足」「エッチは面倒」「手軽なドキドキ」などがあり、恋人とのいざこざを忌避する部分があるようです。

しかしキスだけでは物足りない人や、警戒されないためにという人もいて、キスフレだからその先は絶対にないとは言い切れないようです。
男性からしてみたら、女性に近づく口実としてキスフレになっている人もいるのでしょう。

キスフレを作る女性心理

キスフレを作る女性心理
女性の場合には、恋愛の面倒くささという面を除くと、「見極めるのにちょうどいい」「男性をキープできる」といった意見があるようです。
軽く付き合ってみて、気に入ったら本格的に恋人になる、といった感じでしょうか。
仮に気に入った人が、本当にキスだけの関係を望んでいた場合、恋愛にシフトはできないですが、悪い言い方をすると保険が沢山いる状態を作ることが出来ます。

ただし、キスフレを何人も作ると周りからは、尻軽だと思われる可能性は否定が出来ません。
男女関係なく、この新しい付き合いを楽しんでいる人もいれば、便乗してそれ以上を狙っている人もいるといったところでしょうか。
恋人よりも気軽に付き合える人を求めて生まれたキスフレだとは思いますが、その相手選びはより慎重になった方が良いかもしれません。

様々な形がある『キスフレ』

男女それぞれの楽しみ方や、思惑などがあり、その裏では様々な形があるのがキスフレだと言えるでしょう。
中には飲み会でのノリを引きずった結果、同性であってもキスフレだという人もいるようですから、枠にとらわれないことが相手を探す秘訣かもしれませんね。

ソフレ・キスフレ探しならこちら♪
ワクワクメール

2001年の創業から安全・安心な出会いを実現しています。600万人以上の会員がいるのでもちろんソフレ探しにもピッタリ!
まずは、無料お試しから素敵な相手を探してみてください。

ワクワクメールを見てみる