ソフレ豆知識

ソフレの他にもまだあった最近話題の〇〇フレ

ソフレの他にもまだあった最近話題の〇〇フレ添い寝をするだけという新しい友人関係であるソフレ。実は、添い寝フレンド以外にもさまざまな「〇〇フレ」が存在します。募集されているものはどれも友達以上恋人未満の関係といったところで、少々不安定です。

自分の気持ちをコントロールすることも、周りからの理解を得ることも難しいため、お互いを尊重し、何かあったらすぐに手を引くことが秘訣となるでしょう。

セフレ~セックスをする関係~

セフレセックスフレンドの略語で、その名のとおり肉体関係を持ちます。これについては、パートナーがいた場合に浮気と感じる人がほとんどのようです。法律的にも、肉体関係を持つため明らかな不倫とされます。

セフレは基本的に恋愛感情を持たないことがルールとされているようです。しかし、実際にはそこから関係の発展を望んでしまうことも多く、人間関係のトラブルにまで発展している事例は少なくありません。

セフレを作る時はお互いの気持ちを確認し合い、何か危険だと感じることがあればすぐに仲を解消することを心がけた方が良いでしょう。

キスフレ~キスをする関係~

キスフレこれはキスをするためだけの関係のことです。あるアンケートサイトでは、キスフレの有無について「いる」と回答した人が3割を超え、しかもその大部分がそれ以上の関係にはならないという結果が出ています。

多くの人が単にキスを楽しむためのものとしているようです。しかし、キスは恋人たちの営みと思う方は多く、パートナーがいれば浮気と捉えられるかもしれません。

法律的には肉体関係を持たないため不倫とはならないものの、離婚を成立させる理由となるケースもあるようです。安易に口外しては人間関係のトラブルを発生させてしまうかもしれません。

「欧米ではキスは普通」と思うのではなく、キスフレを作る時はこっそりと行わなければならないでしょう。

もっと詳しく知りたい方はこちら ≫ キスフレ(キスフレンド)って何なの!?その作り方や募集方法、疑問等をまとめました。

カモフレ~恋人気分を楽しむ関係~

カモフレカモフラージュフレンドを略したもので、デートだけして恋人気分を楽しむものです。時には手をつないだり、キスしたりすることもあるようです。「過去の傷ついたことから恋人は欲しくない」「クリスマスやバレンタインで独りは嫌だ」といった人たちがカモフレを作るようです。

しかし、微妙な間柄であることから反対意見を持つ人が多いようです。「どちらかが好きになってしまうのでは」「そこまでしたらエッチまでしたいと思う」と関係の不安定さが指摘されています。

また、中には「ただの都合の良い恋人じゃないか」「予防線を張っているだけ。上手くいけばそのまま進むし、悪くなったら『カモフレだから』といって突き放すつもりだろう」といった厳しい意見もあるようです。

本人たちが関係性をしっかりと納得し、周囲の人に理解を得てもらうことが難しいものだと言えるでしょう。

ハグフレ(ハフレ)~抱きしめ合うだけの関係~

ハグフレこれはハグフレンドの略語で、抱きしめ合うだけの関係のようです。実は、抱きしめ合うということは幸福ホルモンとも呼ばれるβエンドルフィンが分泌され、多幸感が得られるという効果があるようです。そのためか、いつもストレスに悩まされている人にハグフレが多いとも言われています。また、最近では「ハフレ」とも呼ばれているようです。

そうは言っても、上記のようなフレンドと同様、不安定な間柄であることは変わりません。また、このような関係を募集すると「あわよくば」とその後の発展を望むような人もレスポンスを送ってくるため、相手探しには十分注意が必要でしょう。

ビリフレ~失恋からのリハビリフレンド~

ビリフレビリフレとは「リハビリフレンド」の略です。このビリフレがどういうものなのかを簡単にご説明します。

リハビリということですから、何かのリハビリを行うわけです。それで男女関係の話になりますから、失恋などで心的ダメージを受けた人の心のケアをしてくれる異性ということになります。
例えば、失恋をして恋愛に臆病になった女の子に対して、男の子が「俺を練習台にしないか」といったシーンをドラマ等で目にしたことがあるのではないでしょうか。ビリフレはその時の男の子のことを指します。
こういった直接的なものだけではなくても、愚痴を延々と聞いてくれる人などもビリフレにあたります。

ビリフレから発展することも
ビリフレから恋人にという流れは、珍しいものではありません。片思いしている人が失恋した時に、アプローチをかけるのも一つの手段かもしれませんね。

サンフレ~女性がストレス発散できる関係~

サンフレサンドバックフレンド、サンフレという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
男性であれば知らない方が良かったと思う言葉かもしれませんが、サンフレについてお話していきます。

サンフレとは主に、女性が特定の男性に対して使う言葉のようです。サンドバックと言いますが、実際に殴ったり蹴ったりするわけではありません。
簡単に言うと「どうでもいい」男友達の事です。
「どうでもいい相手」だから、我慢せずに好き放題出来して、ストレスを発散することが目的です。
例えば好きな相手や気になる相手には言えないような、愚痴などを聞いてもらうとか、手抜きメイクでニンニクたっぷりの料理を食べるとかでしょうか。
サンフレは自分に好意を持っている人を相手にするようです。
相手は自分のことが好きだから、ダメなところを曝け出しても嫌われることが少なく、ありのままの自分を受け入れてくれるため自信にもつながるのだそうです。

作るならうまくやる
男性にしてみたらたまったものではないのが、サンフレでしょう。
もしもそういった相手を作る場合には、上手く相手を手玉に取る必要がありあそうです。

マフレ~仲良すぎて一線超えちゃう関係~

マフレマフレはマックスフレンドの事です。
マックスフレンドの事と言われても、マックスってなんだよってなりますよね。調べてみた感じ、中の良さが『マックス=最高』ということらしいです。
あまりの仲の良さに一線を越えてしまった、という関係のようですが、一線を越える必要があるかどうかははっきりしません。

恋人は別にいるけれど、普通に二人だけで飲みに行ったり、遊びに行ったりとか、ためらうことなく相手の家に泊まりに行ける関係だとも言えるようです。とにかくどこまでも仲がいい異性の友達がマフレと言えるでしょう。

恋人を取るか友人を取るか
マフレがいる場合、恋人を作るのは難しいと言えるでしょう。
少なくとも、マフレ二人だけで遊びに行くことを許してくれる人でないと、成り立たないのではないでしょうか。

オフレ~お風呂に一緒に行っちゃう関係~

オフレオフレとは結論からいえば「お風呂フレンド」の略称。
オフレはお互いに一緒にお風呂に入るといったスタイルもありますが、銭湯や温泉などの湯船に別々に浸かりにいくという男女が連れ立っていく関係でもあります。
ただの友人とも思われがちですが、湯船に入りポカポカとしたカラダが温まった状態で、じんわりと汗をかいている状態は、まさしく「エッチ後の肉体状態と一緒」であるため、その後に脳が錯覚し恋愛関係に発展しやすい友人関係のスタイルと言われているのです。

お風呂に行くだけの関係だが・・・
オフレはお風呂に一緒に行くだけの関係ですが、肉体の状態がエッチ後の状態に酷似しているため、恋愛関係に発展しやすく、狙っている異性がいるならおすすめの関係といえます。

ソフレ・キスフレ探しならこちら♪
ワクワクメール

2001年の創業から安全・安心な出会いを実現しています。600万人以上の会員がいるのでもちろんソフレ探しにもピッタリ!
まずは、無料お試しから素敵な相手を探してみてください。

ワクワクメールを見てみる