ソフレ募集体験談

ソフレ募集した男性の体験談

ソフレ募集体験談男性以下は実際にソフレ募集した男性の体験談をまとめたものです。多くの方が実際に添い寝フレンドをゲットして満足の行く結果が得られているようです。

草食系男子がソフレ募集してみた(21歳 大学生)

彼女がいない歴イコール年齢で、どうにかして女性と知り合えたらというところでソフレという存在を知ります。友達以上恋人未満のような関係で、ヘタレな自分にはちょうど良いのかなと思いました。

インターネットで調べてみると、どうやら草食系がモテる界隈のようです。自分はそれを名乗っても良い人間だろうと思い、さっそくソフレ募集サイトに登録し、プロフィールと掲示板を掲載しました。

すると、たくさんの女性から声をかけられることにビックリです。外に出たら絶対に話しかけられないのにと思いながらも気になった女の子にメッセージを送ってみると、意外とすんなり「これからよろしくお願いします」という承諾の返事がきました。ソフレは草食系がモテる数少ない場なのかもしれません。

ソフレが彼女にばれた。。(25歳 会社員)

遠距離恋愛で人肌恋しい日が続いている時にソフレを募集しました。使ったツールはスマホで使える出会い系アプリです。もちろん恋人のことは愛していますし、添い寝フレンドとは本当にただいっしょに寝るだけのドライな関係だと考えていました。

しかし、彼女にとってはそうはいかないようです。久々に出会えた日、トイレに立ったタイミングでうっかりスマホの中身を見られてしまったようで、席に戻った私はいきなり泣かれてしまいました。

本人たちが「ただ寝るだけ」と言っても信用はできませんし、そもそも寝ること自体が嫌だと言う人もいるでしょう。ソフレを作る時は周りにバレないよう慎重に行動した方が良さそうです。この時は仲の修復にとても苦労しました。

ソフレ相手はもともと会社の同僚(28歳 営業職)

仕事のストレスを解消するためにソフレが欲しいと思っていました。出会い系サイトを使って募集していましたが、どうにもめぼしい収穫がありません。そんな中、仕事終わりに女性の同僚と飲みに行きました。よくいっしょに飲む仲で酒癖が悪いことを知っていたので、恋愛感情なんてまったく湧かない相手です。

お互い気を遣わない仲なので、僕はアッサリ添い寝フレンドについての話題を出します。どうやら彼女は反対派で「何が良いのか分からない」とのこと。議論をしていくと、どちらが先に言ったのか「それじゃあ試してみるか」ということに、そのまま相手の家に泊まることになりました。

実際に添い寝を試した結果、彼女は思ったよりも良かったのか「やばい、癖になりそう」とのこと。変な縁があってソフレをゲットすることになりました。

まさかの相手は元カノだった(26歳 運送業)

ソフレ募集サイトで驚くような体験をしました。相手を募集していたところ、住まいが近く都合が良い女性を見つけました。メッセージを送るとアッサリ承諾してくれたため、あまりプロフィールも確認せずに見つけた相手と出会うことにしました。

しかし、会ってからビックリすることに、メッセージを送っていた相手は以前付き合っていた女性でした。少し変な空気が流れますが、彼女から「良いんじゃないかな」と意外な言葉が返ってきました。昔からサバサバした人で、理由を聞くと「恋愛感情はないでしょ」とのことでした。

今でも添い寝フレンドという間柄は続いています。ギクシャクするかと思っていたのですが、付き合っていた頃のように自然と会話ができており、ソフレって不思議な関係だなと感じています。