奈良でソフレ
消極的な男性が多い一方で、積極的な女性が多いのが奈良県民の特徴です。
生客が真逆だからこそ相性がよく、バランスが取れます。一度打ち解けると関係も長続きしやすい傾向にあります。
ソフレとしてもバランスがよく、リラックスし合える関係を築けるでしょう。

奈良県民の特徴

男女の性格が真逆なのが特徴です。奈良県民同士でソフレになると、意外とバランスが取れて関係が長続きするようになるかもしれません。

男性はどちらかというと消極的で向上心もなく、恋愛に関しては奥手の人が多いです。
頑固な一面もありますが、堅実で節約家とも言えます。あまり感情を表に出すことはありません。
相手の気持ちを汲み取るのが最初は大変かもしれませんが、打ち解けると理解できるようになります。

女性は男性とは逆に積極的です。活動的な人も多く、思っていることが外に表れやすいのが特徴です。
ファッションなども流行に乗るのが好きな一方で、独自のセンスを大切にするところもあります。

奈良県民をソフレにするにはどうしたらいい?

出会い系サイトの男女の比率が、他県に比べてあまり偏っていません。積極的な女性が多いからか、女性のアクティブユーザーもたくさんいます。
多くの男性が余ってしまうということはありません。サイト内で男性が女性に声をかけた場合、他県よりも成功率が高くなるでしょう。

ソフレを探すのであれば出会い系サイトが最も有効です。大手の優良サイトであれば、理想のソフレを見つけることができるでしょう。

ただし、奈良県でソフレを探すのであれば、なるべく大手のサイトを選んでください。
男女比の偏りは少ないものの、やはり都会よりも利用者数は少なくなってしまいます。
あまり有名でないサイトを使ってしまうと出会える確率が低くなってしまうでしょう。

掲示板検索などで「ソフレ」「添い寝」などのキーワードを検索してみてください。
ソフレを募集している人たちがヒットします。プロフィールを見て気になる人がいたら積極的に声をかけていきましょう。

メッセージのやり取りの過程で、お互いの目的がソフレ募集であることを確認してください。
ここで食い違いが起こると、後々トラブルにつながる恐れがあります。

奈良県民とソフレになるとどんな感じ?

男女の性格が真逆ですが、奈良県民同士でソフレになると意外とバランスが取れるようになります。
消極的な男性を積極的な女性がリードして関係を築いていくことでしょう。

会話の中でも女性は男性をリードしていきます。男性は女性の話を聞いて受け止めてあげてください。
女性は男性の気持ちを汲み取って、やさしく包み込むようにしましょう。

男性は女性の外見などを褒めてあげましょう。
女性は喜怒哀楽をはっきりと表現するので、褒められてよろこんでいる姿が見られます。そのような姿を見ると男性も安心できるものです。

奈良県のソフレ体験談

ソフレの彼とは出会い系サイトを通じて知り合いました。
掲示板にソフレを募集していることを書いたら、彼から連絡がありました。
とても誠実そうな人で、会っても大丈夫だと思ったのですぐに実際に会う約束をしました。

奈良駅で待ち合わせをして、お茶をしました。

その際に彼が「彼女がいる」ということを話していました。
私が「彼女がいるのに私がソフレになってもいいの?」と聞いたところ、「彼女のことは大好きだけど、リラックスができる関係の女性が欲しい」と言っていました。

体の関係を持たなければ浮気にならないという考えの人のようでした。
私もその考え方には賛成だったので、ソフレになってもらうことにしました。

彼の家に行き、添い寝をしました。彼は思っていた以上に無口で、どちらかというと私ばかりがしゃべっていたように思います。
時々「本当にこれでいいのかな?」と不安になりましたが、結局一晩一線を超えることなく過ごしました。

朝になると二人で目覚めて、彼が「おはよう」と言ってくれました。そして「なんだか疲れが取れてるみたい」とも言ってくれました。

彼とは今も時々都合の合う時に添い寝をしています。
彼女さんとはうまくいっているようで、私とはあくまでも一緒に寝るだけです。
けれども私もリラックスできるし、彼との関係には満足しています。

この記事を読んだ方はこちらもあわせて読まれています。