愛媛県ソフレ
愛媛県の人は喜怒哀楽がはっきりしています。男性も女性もそれでぶつかり合ってしまうことも少なくありません。
けれども一度打ち解けると仲良くなれます。ソフレにするのであれば、お互いの気持ちを理解し合う努力が必要です。

愛媛県民の特徴

男女ともに喜怒哀楽を表情や仕草などに出す傾向にあります。そのため相性が悪いと打ち解けるのに時間がかかるかもしれません。
けれどもお互いの感情を受け入れるようにすると関係がうまくいくようになります。

男性は向上心が高く、頑張り屋さんです。愛媛県民の男性をソフレにするのであれば、日頃の頑張りを褒めてあげましょう。
ただし、向上心が高い分見栄っ張りでもあります。かっこつけようとして強がりますが、実は臆病な一面もあります。

女性は保守的な女性らしさがあります。しっかり者で、一歩引いて男性を立てようとしてくれます。
ソフレにすると添い寝の際の会話で日頃の頑張りを褒めてくれます。
一方で横柄な態度を見せることがありその点が受け入れられないと感じる男性も少なくありません。

愛媛県民とソフレになるにはどうしたらいい?

出会い系サイトなどの登録者数も少ない県です。もちろん出会い系サイトは最も効率よくソフレを見つけられる方法ではありますが、愛媛県では掲示板の書き込みなども少なく、うまくいかないこともあります。

男性であればナンパをしてみるのもいいかもしれません。松山駅など県庁所在地で人通りも多いところであれば都合の合う女性が見つかります。
女性はナンパされると最初「体目的?」と疑います。「ソフレを募集している」と言っても信じてもらえないかもしれません。

けれどもベッドまで誘うことができたところで、本当にエッチをしなければ好感度は一気に上がります。
一晩過ごした後もソフレとして関係を続けることができるでしょう。

女性も逆ナンを狙ってみてもいいと思います。人通りの多いところで気になる男性がいたら積極的に声をかけてみましょう。
ただし、一線を越えないということをしっかり理解してくれそうな男性だけを選んでください。

愛媛県民のソフレはどんな感じ?

お互いに喜怒哀楽をはっきりとさせていますが、打ち解け合うととても仲良くなります。
最初はぶつかり合うこともあり、なかなか時間がかかるかもしれませんが、理解しようという気持ちがあれば大丈夫です。

愛媛県の男性をソフレにする際には、仕事などを褒めてあげましょう。
相手が取り組んでいることを聞いてあげて、その取り組み方をいっぱい褒めてあげてください。そうすると相手はリラックスできます。

女性を相手にする場合にはとにかく可愛がるようにしましょう。
落ち込んでいたら頭を撫でるなどして慰めてあげてください。女性として見てあげて、扱うことでとても喜んでもらえます。

ソフレは一線を越えない関係です。あくまでも添い寝をし、お互いに癒しを与え合い、リラックスをすることを心がけましょう。

愛媛県のソフレ体験談

松山駅前で気になる女性がいたので声をかけました。
ちょうど付き合っている彼女と少しうまくいっておらず、女性からのアドバイスが欲しいと思っていたので。

彼女はノリがよく、一緒に食事をしてくれました。
初対面なのに話を聞いてくれて、女性目線のアドバイスをくれました。

夜も遅くなって、帰る時間になった頃。彼女が「これから家に行ってもいい?」と聞いてきました。
「彼女がいるから体の関係は持ちたくない」と言ったところ「ソフレってことで」とのこと。

エッチしたいと思って声をかけたわけじゃないけど、なんとなく癒されたいという気持ちはあったし、できることならソフレにしたいという下心もあったので、結局彼女を家にあげました。

そしてその夜は何もせず、二人で並んで寝ました。

一晩過ごしてみて、とてもリラックスできた実感がありました。
普段よりも疲れが取れているような気がしました。
気持ちも明るくなって、恋人である彼女との関係も前向きになれたような気がします。

「彼女さんとのこと、頑張ってね」と言って彼女は僕の家を後にしました。

それからもちょくちょく、都合の合う時に彼女と添い寝をしています。
いつの間にか僕の話だけでなく、彼女の話も聞くようになりました。
彼女は彼女でいろいろなことで悩んでいたりするようです。

恋人とは違う感情をソフレの彼女には抱いています。

この記事を読んだ方はこちらもあわせて読まれています。